スポンサードリンク

平手友梨奈、ソロ第1弾はミステリーヒロイン!10・30公開映画「さんかく窓-」(サンケイスポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

平手友梨奈、ソロ第1弾はミステリーヒロイン!10・30公開映画「さんかく窓-」
[元記事]
 1月にアイドルグループ、欅坂46を脱退した女優、平手友梨奈(18)が映画「さんかく窓の外側は夜」(森ガキ侑大監督、10月30日公開)でヒロインを務めることが3日、分かった。
 ソロ活動第1弾となる同作は、同名人気漫画の実写化。W主演の岡田将生(30)と志尊淳(24)が演じる除霊師&幽霊が見える書店員の心霊探偵バディが事件を解決するミステリーだ。
 初出演&初主演で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝いた「響-HIBIKI-」以来2年ぶり2度目の映画に挑む平手は、一見普通の女子高生だが、実は呪いを操ることができる闇の少女、ヒウラエリカに扮する。
 欅坂の絶対的センターだった平手は、個人での巣立ちに「自分にとっても新しい挑戦。ヒウラエリカが抱える想いと、純粋にこの素敵な作品を届けたい」と意気込んだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク