スポンサードリンク

Instagram 新型コロナ対策として、ビデオチャットで投稿を同時視聴できる機能など追加(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Instagram 新型コロナ対策として、ビデオチャットで投稿を同時視聴できる機能など追加
[元記事]
Instagramは3月24日(現地時間)、ビデオチャットで投稿を同時視聴する機能の追加など、新型コロナウイルス感染症対策を発表した。【もっと写真を見る】

 Instagramは3月24日(現地時間)、公式ブログにおいて、ビデオチャットで投稿を同時視聴する機能などを追加したと発表。新型コロナウイルス感染症対策の一環として追加したもの。
 
 ビデオチャットを開始後、画面左下隅に表示される写真アイコンをタップすると投稿一覧が表示される。自分が保存したり、「いいね!」したりしたものから一緒に見たい投稿をタップして選ぶと、チャット中のメンバーは一緒に投稿を見ることができる。
 
 また、自分が支援する団体への寄付を友達に促せる「寄付」スタンプが日本でも利用できるようになった。スタンプをタップすると、投稿者が指定した団体に寄付できる。さらに、新型コロナウイルス対策支援のために寄付できるコーナーも開設した。
 
 あわせて、「おうち時間」スタンプもリリースした。フォローしているアカウントがこのスタンプを使用している場合、該当するすべてのアカウントが共通のInstagramストーリーズに追加される。これにより、人が集まる場所を減らして、人と人とが接近する機会を減らす「ソーシャル・ディスタシング(社会的距離戦略)」を、ほかの人がどのように実践しているのかを確認できるとしている。
 
 そのほか、新型コロナウイルス関連の検索結果に、世界保健機関(WHO)や保健機関からのリソースを紹介するメッセージが表示されるようになった。また、フィードのトップには、WHOなどへのアクセスを促すメッセージも表示している。
 
文● ASCII

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク