スポンサードリンク

臨時休校措置の今、家で暇を潰せる方法9つ――学習サポートからアニメ・漫画など(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

臨時休校措置の今、家で暇を潰せる方法9つ――学習サポートからアニメ・漫画など
[元記事]
 新型コロナウイルスの国内での流行拡大に伴い、安倍晋三内閣総理大臣は3月2日からの全国一斉の休校を要請。全国の小中学校の多くで臨時休校措置が取られることとなった。【この記事に関する別の画像を見る】 突然の休校で何をしたらいいのか迷うという学生の方々に向けて、本誌では、休校措置に伴い一時的に無料開放されているサービスの一部を紹介する。
■教育関連
 休校措置を受けて、さまざまな企業から学習サポート用のコンテンツが無償で開放されている。学校での勉強のサポートや知的好奇心を満たすものまで多様なジャンルが用意されている。本誌で紹介しているものを含めて、経済産業省のサイトではさらに多くの学習サポートのためのサービスが紹介されている。
□科学技術広報研究会
 科学技術広報研究会は、コロナウイルス流行拡大による臨時休校措置のための対応として科学技術のVRコンテンツなどをまとめたサイトを公開している。
□Quebena
 「Quebena Wiz Lite」(キュビナ ウィズ ライト)は、AndroidデバイスやiOSデバイスに対応する教材サービス。小学算数、中学数学の学習指導要領をカバーする全単元を収録しており、タブレットとインターネット環境があればどこでも学習できる。
 3月2日~4月10日の間に利用開始してから40日間、無料で利用できる。対象となるのは同サービスを今までに利用したことがないユーザー。推奨環境は、Android 5.1.1以降で9インチ以上、1920×1200以上の解像度を持つタブレット。また、iPad Air、iPad mini2以降のiPad。
 無料期間終了後は月額1950円となるが、有償契約を行わない限り費用は発生しない。Google PlayとApp Storeでアプリを入手できる。
□新型肺炎休校サポートLINE みらい財団
 LINEでは、「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」を開設し、国語・数学・理科・社会の学習動画を無償で提供、中高生の自宅学習を支援する取り組みを行っている。ユーザーは自分の学年や学習進度に合わせた動画を選択し、スマートフォンなどで閲覧できる。
 詳細は休校 学習サポート LINEで無料学習で案内されている。
 提供期間は、新型コロナウイルスによる影響が収束するまでを想定している。
□Z会 公式YouTubeチャンネル
 Z会では、Z会Asteria総合探求講座の探求学習アーカイブの一部をYouTubeにおいて無料公開する。対象となるのは小中高生。さまざまなジャンルで活躍する人の講義を受けることができるもので、社会課題や将来の社会貢献についての考え方を学ぶ機会を提供する。動画は、Z会のYouTubeチャンネルから見ることができる。
 通常は受講会員のみが視聴できるものだが、今回のコロナウイルスの感染拡大により、4月30日まで無償提供される。
■漫画や書籍、アニメなども無償公開に
 学生にとってはちょっと早めの春休みにもなっている今回の措置。勉強ばかりでは、息が詰まると思う学生諸君は多いはず。一部の出版社や動画サイトなどでは、漫画やアニメなどが期間限定で無償公開されている。
□KADOKAWA
 KADOKAWAでは、児童書レーベルの角川つばさ文庫と角川まんが学習シリーズを一部無償公開している。今回の休校措置を受けて、KADOKAWAの児童書サイト「ヨメルバ」において総計で200冊が4月5日までの期間限定で読むことができる。
 公開されているタイトルは、角川つばさ文庫から「怪盗レッド」(著:秋木真)や「オンライン!」(著:雨蛙ミドリ)、角川まんが学習シリーズから「どっちが強い!?」シリーズや「日本の歴史」シリーズなど。
□誠文堂新光社
 誠文堂新光社では、「子供の科学」のバックナンバー1年分を4月5日まで無料公開する。また、ウイルスに対する正しい知識を身につけられる「ウイルスの正体」を掲載する2016年12月号も公開されている。
 同社のサイトで読むことができる。
 1年分のバックナンバーは順次公開され、3月5日時点では5号分がすでに読める状態になっている。
□ちびまる子ちゃん
 さくらプロダクションは、ちびまる子ちゃん公式YouTubeチャンネル「ちびまる子ちゃんねる」において、アニメちびまる子ちゃん100話を期間限定で無料公開している。期間は3月15日まで。
お外に出られないみんな~??
まる子とグータラするチャンスだよ??
【 YouTube「ちびまる子ちゃんねる」で100話無料配信中!3/15(日)まで???】
▼「ちびまる子ちゃんねる」はこちらから??https://t.co/8ebYU7aB2l#ちびまる子ちゃん #休校中におすすめの過ごし方 pic.twitter.com/9fKoiM1GaW
― ちびまる子ちゃん【公式】 (@tweet_maruko) March 3, 2020
□週刊少年ジャンプ
 集英社は、電子書籍サイト「ゼブラック」において「週刊少年ジャンプ」の1号~13合を無料公開している。期間は3月31日まで。
『週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開!』実施
「週刊少年ジャンプ」編集部は2020年1号~13号デジタル版を期間限定で無料公開いたします。閲覧できるのは、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」上です。【期間】2020年3月2日(月)正午~3月31日(火)23時59分
― 少年ジャンプ編集部 (@jump_henshubu) March 2, 2020
□エイベックス
 エイベックスは、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて、所属アーティストのライブ映像などを期間限定で無償公開している。
 公開予定の映像は約100本で順次公開される。3月5日時点では、浜崎あゆみの「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2004-2005/2005-2006」やDo As Infinityの「FREE LIVE-FREE SOUL! FREE SPIRITS!」など7本が公開されている。
 また、3月8日にはエイベックス・マネジメント所属のアーティストら14組による合同ライブ「エイベックス・マネジメント スペシャルライブ」が配信される。上記YouTubuチャンネルおよびエイベックスのLINE公式アカウントで視聴できる。開催時間は12時~16時。
 参加アーティストは、lol(エルオーエル)や加治ひとみ、kolm(コールミー)など。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク