スポンサードリンク

『鬼滅の刃』「史上初1位~10位独占」を通算4週に自己更新 ノベライズ2作がシリーズ初の1位、2位独占【オリコンランキング】  (オリコン)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

『鬼滅の刃』「史上初1位~10位独占」を通算4週に自己更新 ノベライズ2作がシリーズ初の1位、2位独占【オリコンランキング】  
[元記事]
 3/9付オリコン週間コミックランキングで、吾峠呼世晴『鬼滅の刃』が、最新19巻の1位を筆頭に1位から10位を独占。「史上初の1位~10位独占」記録を、通算4週に更新した。
 
 また今週の「週間BOOKランキング」では、同作のノベライズ版第2弾『鬼滅の刃 片羽の蝶』、第1弾『鬼滅の刃 しあわせの花』が、週間売上3.3万部(33,179部)、3.3万部(32,689部)でシリーズ初の1位、2位を独占。同シリーズの1位、2位独占は、昨年5/13付で『おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ』、『おしりたんてい カレーなる じけん』が記録して以来となる。【写真】すべてはここから始まった…『鬼滅の刃 1』ほか全巻表紙 『鬼滅の刃』は、人喰い鬼の棲む世界を舞台に、主人公の少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)と鬼との戦いを描くダークファンタジー。昨年のTVアニメ化をきっかけに人気が急上昇。今年に入ってからは歴代記録更新が続いており、先週3/2付では、「コミック作品別売上記録」で歴代TOP5入りとなる5位を獲得した。
※「オリコン週間”本”ランキング」は、「2008/4/7付」よりスタート
<クレジット:オリコン調べ(3/9付:集計期間:2月24日~3月1日)>

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク