スポンサードリンク

あっさりなのに奥深いスープが絶品 中華そば いぶき(大阪府・大阪市北区)【大阪の麺スタグラマーによる『ラーメンの時間ですよ』】第2回(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

あっさりなのに奥深いスープが絶品 中華そば いぶき(大阪府・大阪市北区)【大阪の麺スタグラマーによる『ラーメンの時間ですよ』】第2回
[元記事]
大阪の麺スタグラマーによる『ラーメンの時間ですよ』、第2回として取り上げるのは、大阪市北区浪花町にある『中華そば いぶき』。【もっと写真を見る】

 はいはーい、ラーメンの時間ですよ♪
 
 今回ご紹介するのは、大阪市北区浪花町にある『中華そば いぶき』さん。
 
 いぶきさんのある天満・天神橋筋界隈は、日本一長いといわれる天神橋筋商店街が有名ですが、安くて美味しいお店がたくさんある、飲みだおれ食いだおれの街。
 
 飲み屋さんだけではなくラーメン屋さんも多くある激戦区ですが、その中でも個人的におすすめしたいお店!
 
 おいでやす通りというアーケードを天神橋筋六丁目方面から中崎町方面に進んでいくと、左手にお店が見えてきます。
 
 カウンターが4席とテーブル席で、こぢんまりとして落ち着いた雰囲気の店内。
 
 店名が「いぶき」というだけあって、香川県の特産品・伊吹いりこを使ったラーメンがメインなんですが、そのいぶきさんの中でもおすすめしたいのが「かけそば」!
 
 その名の通り麺とスープだけのシンプルなラーメンですが、それだけに麺とスープの美味さを存分に堪能できる一杯!
 
 麺はスペルト小麦を使用した低加水のストレート麺で、小麦の香りがダイレクトに伝わってきます。 スープは伊吹いりこと、熊本の地鶏・天草大王を使用しており、あっさりなのに奥深い美味さに惹き込まれます。
 
 「かけそば」だけだと物足りないよね、という方の為に、+100円でチャーシュー、メンマ、ワカメのトッピングが別皿で用意されているのも嬉しい限り。
 
 これ、ビールのアテにも最高です!
 
 白湯系が好きな方のために、「つけそば」もあります。
 
 「まぜそば」もおすすめ。
 
 「まぜそば」というとジャンキーなイメージがありますが、いぶきさんの「まぜそば」は和のテイストを残しており、上品な美味さに感動。低温調理チャーシューも絶品ですが、炙りブロックチャーシューのジューシーさがまた格別です。
 
 しかも、別添の黒七味を振りかけると一気に味が締まり、ガラリと違った味わいに。
 
 もう少し先にはなりますが、夏限定で提供される「冷やしイリコそば」も外せない逸品!
 
 伊吹いりこで抽出されたスープは、和出汁という表現がぴったりの優しいスープ。
 
 冷やしラーメン? 美味しいの? と思う方も多いかもしれませんが、冷たいいりこ出汁が暑い夏に火照った身体を癒してくれ、病みつきになる美味しさです。夏の風物詩として根強いファンが多いのも頷けますね。
 
 どれを食べても山中店主のこだわりが感じられます。
 
 優しい味わいに癒しの空間、皆さんもぜひ実感してみてくださいね♪
 
 
〈店舗データ〉
【店名】中華そば いぶき
【住所】大阪市北区浪花町4-16
【営業時間】
 平日 12:00~14:00、18:30~23:30
 土日祝 11:30~14:30、18:30~23:30
【定休日】火、水曜日(変更の可能性あり)
【最寄り駅】 地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋六丁目」駅から徒歩約3分
      JR環状線「天満」駅から徒歩約5分
 
<ライタープロフィール>
 だいち Daichi
 
 大阪府在住。年間300食以上を食べ歩くラーメンインスタグラマー。普段はバイク移動をしており、美味しいラーメンを求めて気の向くままにラーメン店巡り。仕事柄出張が多いことから、Instagramには全国のラーメンをポストしている。
 
 本人Instagram @ramentimes
 Twitter @elground7s
 
文● だいち 編集●ラーメンWalker

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク