スポンサードリンク

篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」がクランクイン「チーム一丸となり新たな気持ちで頑張ります」(スポーツ報知)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」がクランクイン「チーム一丸となり新たな気持ちで頑張ります」
[元記事]
 女優・篠原涼子(46)主演の日テレ系ドラマ「ハケンの品格」(水曜・後10時)がクランクインした。13年ぶりに“大前春子”になった篠原が登場すると集まったスタッフから大きな拍手が起こった。
 最初のシーンは、春子がオフで過ごしているスペインのとある村が舞台。春子が村から馬車で去るシーンからのスタートとなったが、この馬車は13年前、同様のシーンで使われたのとまったく同じ。さらに馬車を引くのは、13年前に出演した馬の子供と孫。その事実にスタッフと一緒に盛り上がった篠原は、撮影の合間に馬と一緒に写真を撮るなど、好天のなか終始穏やかな雰囲気で撮影は進んだ。
 撮影が終わり、スペインの子供役の子らと写真を撮っていると、空には虹が架かるサプライズも。縁起の良い贈り物を受け取った“チーム・ハケンの品格”の撮影は、4月15日(水)後10時からのスタートに向けて、快調な滑り出しとなった。
 主演を演じた篠原は、「当時着ていた衣装が出てきたり、同じ馬車が出てきたり、スタッフみんなの作品への愛とこだわりをいろんなところで感じています」と語った。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク