スポンサードリンク

A.L.I.、狭い屋内の点検作業が可能な球体ドローンを開発(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

A.L.I.、狭い屋内の点検作業が可能な球体ドローンを開発
[元記事]
A.L.I. Technologiesは、屋内での狭小空間点検に利用できる球体ドローンを新たに開発したと発表した。

 A.L.I. Technologiesは3月27日、屋内での狭小空間点検に利用できる球体ドローンを新たに開発完了したと発表した。
 
 管路やトンネルなどの点検作業員が危険な狭小空間に入ったり点検箇所まで登ったりせずに、安全かつ作業効率の高い点検が可能となるとしている。サイズは半径およそ200mm、重量およそ450g(バッテリー除く)。およそ15分間の飛行が可能。
 
 
文● ASCII

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク