スポンサードリンク

Uber Eatsが仙台市の一部地域でサービス開始(アスキー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Uber Eatsが仙台市の一部地域でサービス開始
[元記事]
Uber Japanは4月2日9時00分から、仙台市の一部地域で「Uber Eats」のサービス提供を開始する。【もっと写真を見る】

 Uber Japanは3月25日、仙台市の一部地域で「Uber Eats」の提供を開始すると発表した。東北地方におけるUber Eatsの提供は仙台市が初とのこと。
 
 Uber Eatsは、2016年9月に東京で始まり、現在は13都府県でサービスを展開しているフードデリバリーサービス。地元の名物からファーストフードまで、ユーザーはスマホから好みの料理を注文して、好きなときに、好きな場所に届けてもらえる。
 
 仙台市でのサービス開始は4月2日9時00分から。対象エリアは宮城野区、泉区、青葉区、若林区の一部。配送手数料は350円。
 
 スターバックスコーヒー、CoCo壱番屋をはじめ、味の牛たん 喜助、IMAGINE(イマジネ)などの地元で人気とするレストランまで、計140店以上のレストランパートナーとともに、さまざまな料理を配達するとのこと。
 
文● ASCII

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク