スポンサードリンク

共有したスプシが更新されたら教えてほしい! リモートワークのひと工夫(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

共有したスプシが更新されたら教えてほしい! リモートワークのひと工夫
[元記事]
 前回は、Googleドライブドライブとスプレッドシートで、リモートワーク環境を整えました。作業を進める中で、共有したスプレッドシートが他のメンバーによって更新されたかどうか、知りたいですよね? しかし、離れた場所にいるメンバーと、すぐに連絡できるとも限りません。【この記事に関する別の画像を見る】 スプレッドシートの設定を変更して、ファイルの更新時にメールで通知を受け取れるようにしておきましょう。どこが変更されたのかも確認できますよ。
■“通知ルール”で自分にメールする
 スプレッドシートの更新時にメールを送るには、“通知ルール”の設定を変更します。共有されているスプレッドシートを開いた状態で、共有メンバーの各自で行います。誰かが更新した際、スプレッドシートから自分宛にメールしてもらうというわけです。
 [その都度]とは、誰かがスプレッドシートを更新したタイミングです。何回も通知されて煩わしい場合は[1日1回]を選択するといいでしょう。
 設定を変更・削除する時は、再度[ツール]-[通知ルール]の順にクリックし、[通知ルールの設定]の画面から[編集]または[削除]を選択してください。
■通知メールを確認する
 以下は、受信した通知メールです。誰がいつ更新したのかがわかります。変更内容を確認したい時は「変更内容を確認」のリンクをクリックしてください。
 このリンクは更新履歴を確認するためのもので、そのままでは編集できません。ここでは、変更個所を確認してから、最新版のスプレッドシートを表示します。
 なお、メール中の[このメールの受信を停止しますか?]のリンクから、メールの通知を止めることも可能です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク