スポンサードリンク

「AnTuTu」がGoogle Playから削除。AnTuTuはGoogleの誤解と説明(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「AnTuTu」がGoogle Playから削除。AnTuTuはGoogleの誤解と説明
[元記事]
 スマートフォン向けのベンチマークアプリでは有名な「AnTuTu」シリーズがGoogle Play Storeから削除されたことを海外メディアのAndroid Policeなどが報じている。
 影響を受けているのは「Antutu 3DBench」、「AnTuTu Benchmark」、「AITUTU Benchmark」の3つで、削除された理由はAntutuの出資企業である中国Cheetah Mobileに関連してのことと見られている。Cheetah Mobileは広告詐欺によってGoogle Play Storeのプライバシーポリシーを侵害し、以前にアプリが削除された。
 AnTuTuはこの件に関してAndroid Policeに声明を出しており、そのなかで、「3月7日にGoogleからAnTuTuがCheetah Mobileに関係したパブリッシャーアカウントの1つであり、すべてのAnTuTuアプリがPlay Storeから削除されたとの通知が来た。ただ、実際のところこれには誤解があり、AnTuTuはCheetah Mobileのアカウントとは無関係である」と述べている。
 その根拠として、AnTuTuはCheetah Mobileから投資を受ける2014年よりも前の2011年に設立されており、そもそも現在も独立した運営を行なっているため、Cheetah MobileがAnTuTuのアカウントに干渉したことはなく、Cheetah Mobileの宣伝を行なったこともないという。また、Googleが間違った判断をした理由として、AnTuTuがCheetah Mobileからリーガルサービスを購入して利用したためだろうと述べ、GoogleがAuTuTuのアカウントを精査し、早く誤解が解けることを望んでいる述べている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク