スポンサードリンク

『美食探偵』志田未来がリンゴ農家の娘役で出演…原作読んで「容姿がどことなく自分に似ている」(中日スポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

『美食探偵』志田未来がリンゴ農家の娘役で出演…原作読んで「容姿がどことなく自分に似ている」
[元記事]
 俳優の中村倫也(33)がゴールデンタイムの連続ドラマで初主演する日本テレビ系「美食探偵 明智五郎」(4月12日スタート、日曜午後10時30分)に、女優の志田未来(26)がリンゴ農家の娘・茜役で出演することが決まった。【写真】TGCの大政絢、飯豊まりえ、新川優愛、トラウデン直美 私立探偵・明智五郎(中村)が類いまれなグルメの知識を使って殺人事件を解決しながら、小池栄子(39)演じる連続殺人鬼へと変貌する主婦と対決するという筋立て。
 志田は、リンゴ農家の純朴な一人娘で、大学進学で上京した彼氏の浮気に悩み、インターネットで相談。そこを自称マグダラのマリア(小池)に目を付けられ、浮気相手の殺人を依頼することに。志田は、原作を読んで「容姿がどことなく自分に似ていると感じ、ぜひやらせていただきたい」と思ったという。「素朴でまっすぐな茜が、どうして殺人に手を染めてしまうのか。マリアファミリーとしてどう活躍していくのか。楽しみにしていただけるとうれしいです」とコメントしている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク