スポンサードリンク

MVNO回線でiPhone SEが使えるか、主要各社が動作確認(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

MVNO回線でiPhone SEが使えるか、主要各社が動作確認
[元記事]
 iPhone SE(第2世代)のSIMフリー版が発売されたことを受けて、MVNOサービス各社は、データ通信・通話・SMS・テザリングができるかどうかなどの動作確認を随時実施している。
■UQ mobileはおおむね使用可能
 UQ mobileは、uqmobile.jpドメインのメールは使用できないものの、データ通信・通話・SMSは問題なく使用できる。メールについては、Gmailなどのフリーメールは使用できる。
 また、テザリングについては、通話SIMで使用することができる。
■mineoは、A・D・Sすべてのプランで使用可能
 mineoでは、すべてのプランでデータ通信・通話・SMS・テザリングが問題なく使用できることを確認している。
 ただし、Aプランを契約中で、nanoSIMを使用しているユーザーは、「au VoLTE SIM」やD・Sプランへのプラン変更が必要となる。iPhone7以前から以降する際など、プラン変更となるケースがあるため、現在使用中のSIMカードの確認が必要。
 また、いずれのプランでも、使用には指定されたAPN構成プロファイルのインストールが必要。
■IIJmioはeSIMを含め、使用可能
 IIJmioはタイプD・タイプA共に使用できることを確認した。NTTドコモの回線を使用したeSIMでは、データ通信・テザリングをできることを確認した。
 また、IIJmio海外トラベルSIMにおいても、日本において通信・テザリングをできることを確認した。
 いずれのプラン・SIMの場合も、指定のAPN構成プロファイルのインストールが必要になる。
■BIGLOBE、使用可能 動作確認済み
 BIGLOBEモバイルも動作確認済み。タイプA・タイプD共に音声通話・データ通信・SMS・テザリングが使用できることを確認済。
 タイプAは3G回線には対応していない。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク