スポンサードリンク

中邑真輔対AJスタイルズ。IC王座トーナメント1回戦がレッスルマニア級!(J SPORTS)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

中邑真輔対AJスタイルズ。IC王座トーナメント1回戦がレッスルマニア級!
[元記事]
どうも、WWE大好き男です。好きな試合はウィリアム・リーガル対ゴールダストのラスベガスショーガールマッチです。お互いショーガールの格好をして戦うという変則マッチ。すんなり受け入れてるゴールダストと恥ずかしそうなリーガルが対照的でした。

さてスマックダウン#1083では、空位になったインターコンチネンタル王座をかけてのトーナメントが進みます。今やユニバーサル王者のブラウン・ストローマンから奪取した貴重なIC王座が返上されるという何とももったいない話。しかし、それだけに価値がグンと上がった王座を巡って白熱のトーナメントが開かれたわけですが、どのカードも豪華。特に中邑真輔対AJスタイルズはレッスルマニア34と同カード!さっすがの内容でしたね。中邑の渾身の三角締めをあんな変わった態勢でスタイルズクラッシュで返しますかね!?で、それでフォールされた中邑も返しますかね!?これが本当に決勝じゃないんですかね!?

ここで速報!いや、やや遅れの速報!トーナメントを盛り上げている中邑選手と、ロウかスマックダウンにいずれ登場するであろうKUSHIDA選手と、そして私と、日米を繋いでのトーク企画が実現したんです!

中邑家は小道具豊富!
KUSHIDA選手がいる家は○○の家!
カーテンレールの取り付けがうまくいかない。そんな時は中邑選手に!
大のおとながドーナツで涙!
KUSHIDA選手、王者として帰国したらベルトを持って○○製麺に行く?

ね?盛りだくさんでしょ?あ、ちゃんと真面目な話ありますよ。そして私はずっと嬉しそうですよ。期間限定の配信です!
WWE王者のマッキンタイアは、試合は無くとも大暴れ!ロウ#1409でボビー・ラシュリーと…おっと、スペースが無くなりましたね。今回はここまで!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク