スポンサードリンク

ヤマヒロ三男がカンテレ入り(サンケイスポーツ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ヤマヒロ三男がカンテレ入り
[元記事]
 フリーアナウンサー、山本浩之(57)の三男、山本大貴さん(23)が4月にカンテレのアナウンサーとして入社することが、23日深夜放送の「カンテレアナウンサー真冬の挑戦SP」で明らかになった。
 番組内でカンテレアナウンス局長にふんするカンニング竹山(48)から「目がちょっと似てる気がする。クリッとした感じが」と言われた山本さん。入社試験では父との血縁を言わなかったというが、最終試験で「住所が奈良県なので、聞かれて、実はそうなんですと。まぁ、びっくりされましたね」と振り返った。
 父の山本アナは1985年にカンテレに入社して報道番組やバラエティー番組を担当し、2013年に退社。「ヤマヒロ」の愛称で関西を中心にフリーとして活動し、カンテレ「ちゃちゃ入れマンデー」やMBS「ちちんぷいぷい」などに出演中。長男は日本テレビの山本健太アナウンサー(30)。
 番組では、大貴さんとともにアナウンサーとして4月から入社する舘山聖奈さん(22)もお披露目された。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク