スポンサードリンク

北川景子、GLAY歌う!ベスト盤CMに出演、澄んだ歌声と高い歌唱力に驚き(スポニチアネックス)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

北川景子、GLAY歌う!ベスト盤CMに出演、澄んだ歌声と高い歌唱力に驚き
[元記事]
 女優の北川景子(33)がGLAYのベスト盤「REVIEW 2~BEST OF GLAY~」(11日発売)のCMで歌声を披露する。グループの代表曲「HOWEVER」と「SOUL LOVE」の2曲。
 GLAYは北川の夫でミュージシャンのDAIGO(41)と音楽仲間。16年4月の夫妻の結婚披露宴で「HOWEVER」を披露した縁もあることから今回のコラボが実現した。北川の澄んだ歌声と高い歌唱力がお茶の間を驚かせそうだ。
 ボーカルのTERU(48)が立ち会う中で、CMは2パターンが制作された。「HOWEVER」バージョンは、北川が車の中から窓の外を眺めながら切なく歌い、涙があふれだす。「SOUL…」バージョンでは、外出する身支度をしながら明るく笑顔で口ずさむ対照的な作品に仕上げた。北川が自らアイデアを出し、積極的に臨んだ撮影。
 「それぞれ全く異なる2本のCMにしたいと思い、お芝居や衣装などを変え、曲を深く追求しました。実際に歌うと、懐かしい気持ち、楽しい気持ちが湧いてきました」と手応えを語った。
 GLAYの今作はデビュー25周年記念作。ベスト盤の発売は10年ぶりで、日本歴代3位の487万枚を売り上げた97年の「REVIEW」の名称を引き継ぐ作品とあって、CMの制作陣にもさらに気合が入った。CMは発売日の11日にオンエアされ、3日にユーチューブで公開される。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク