スポンサードリンク

ファンレス仕様の「GeForce GTX 1650 KalmX」がPalitからデビュー、ゲームプレイ時の0dB環境を追求(Impress Watch)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ファンレス仕様の「GeForce GTX 1650 KalmX」がPalitからデビュー、ゲームプレイ時の0dB環境を追求
[元記事]
 大型フィンでファンレス化したPalitのGeForce GTX 1650カード「GeForce GTX 1650 KalmX(NE5165001BG1-1170H)」が発売された。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税込19,990円(税抜き18,173円)。
■フィンやヒートパイプが基板から大きく張り出したデザイン
 これは、ミドルレンジGPUのGeForce GTX 1650を搭載したビデオカードで、大型フィンやヒートパイプを用いたファンレスの冷却システムを採用しているのが特徴。同社はゲームプレイ時の0dB環境を追求したとアピールしている。
 カードサイズは長さ178mm、幅138mm、厚さ38mm。厚さは、一般的なファン搭載モデルと同じ2スロット分だが、フィンやヒートパイプが基板から大きく張り出しているため、PCケースに収める際は注意が必要だ。
 クロックなどのスペックはNVIDIAの公式スペックと同じ。搭載メモリはGDDR5 4GB(128bit)。メモリ速度は8Gbps。GPUクロックはベース1,485MHz、ブースト1,665MHz。映像端子はDisplayPort×2。HDMI×1。
[取材協力:ドスパラ秋葉原本店]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク